都民の皆様へ

データ集計事業への協力

CCU入室患者様とご家族の皆様へ

 

1.東京都CCU連絡協議会データベースへの登録

急性心血管疾患患者様の専門施設への早期収容とその疾患情報を得るために、CCU入室患者様のデータを東京都CCU連絡協議会に登録させていただいております。

患者様を特定する名前、住所、電話番号は登録内容に含まれません。

ご理解いただき、ご協力をお願いします。

 

以下のような「お知らせ」をCCUネットワーク加盟施設のCCU室に掲示させていただきました。

 

CCUに入室する患者さんへのお知らせ

当CCUは、東京都の委託事業として心血管救急医療を担う実績ある施設と認定され、東京消防庁・東京都医師会と協力し、東京都CCU連絡協議会の加盟施設として活動しています。     

東京都民に健康と元気な生活を維持していただくために、CCU に入室した患者さんの診療情報 (名前、住所、電話番号は除く) を匿名化して東京都CCU連絡協議会に登録し、その集計データの解析結果を皆様ならびに都民の医療に活用します。

なお、ご自分の診療情報の提供にご賛同いただけない場合には、 病院職員にどうぞお申し出ください。そのことが診療に不利益をもたらすことは一切ありません。

是非ご了承いただきますよう、お願い致します。

CCUネットワーク加盟病院 循環器内科/CCU  責任者

東京都CCU連絡協議会 会長 高山守正

 

 

2.多施設心筋梗塞レジストリ(JAMIR)登録のお知らせ

 

東京都CCU連絡協議会では、2013年1月1日から2013年12月31日にCCUに入室された急性心筋梗塞の患者さんのデータを全国規模の多施設心筋梗塞レジストリ(JAMIR)に登録することとなりました。その集計データを解析し、より効率的な治療に活用します。

なお、この情報提供にご賛同いただけない場合は、各病院の職員までお申し出ください。そのことにより不利益を受けることは一切ありません。

ご理解とご協力をお願いします。

 

 

 

 

ページの先頭へ
Copyright © 東京都CCU連絡協議会 All rights reserved.