活動

利益相反管理委員会

開設の趣旨

東京都CCU連絡協議会は、急性心血管疾患への診療システムを運営し、迅速で有効な医療を受け、一般都民が健康で安全な生活を営む事をサポートする役目を果たしています。その中で、医師・医療関係者の事業には、しばしば様々な団体や企業等と関連して活動する場を有します。そして、特定の組織への強い関係性は不公平な結果をもたらす可能性を否定しえません。当協議会ならびに所属する団体が実施する活動の解析、評価、報告、公表にあたり関係者の利益相反を明らかにすることは重要であります。

目的

東京都CCU連絡協議会学術委員会に参加する医師および関係者の利益相反を適切に管理し、かつ、医師等の利益相反による不利益の防止を図ります。

委員

委員長 上田哲郎(多摩北部医療センター)
委 員 草間芳樹(日本医科大学多摩永山病院)
委 員 山本 剛(東京都CCU連絡協議会)
委 員 中川 晋(東京都済生会中央病院)

ご不明な点がありましたら、事務局までお問い合わせください。

Acrobat Reader ダウンロード PDFをご覧になる際は、Adobe® Reader™をご利用ください。
ページの先頭へ
Copyright © 東京都CCU連絡協議会 All rights reserved.